So-net無料ブログ作成
検索選択

ザックJAPANアジアカップ2011頂点へ! [日記]

いやぁ、オーストラリアVS日本、アジアカップ2011の大会決勝はすごい試合でした。一部始終を深夜に録画しておいて、いっさいニュース関連の番組は見ずに、ついさっき見終わりました。また今、やべっちFCでリフレインしています。

李忠成選手。延長後半、よいボレーシュートでした。それにしても延長後半16分、ペナルティエリア近くでのフリーキックは、びっくりしたけれど、2大会4度目のアジア王者、激闘を制して、よくやった!という感じでした。

閉会式は花火もあがって、長友や前田、岡崎、吉田、内田、遠藤、そして本田。各選手よくやりました。

まぁ、あれだけの激戦を勝ち抜いたとなると、全日本もかなり力をつけてきた、ということになるでしょう。勝ち抜いて頂点に立ったということはアジア王者として誇りに思っていいですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寝具をかえてみました [日記]

健康保険組合のポイントで、健康グッズの提供があったので、「四分割体圧分散敷きパッド」という寝具注文し、29日に家に届きました。
朝までぐっすり。というフレーズで、本当に優れた体圧分散効果がありました。腰などの負担を大幅に軽減するそうです。
足枕機能というのがあって、裏に折り返すことでふくらはぎへの体圧を分散する足枕として使用できるそうです。ただ折り返すだけなんですけれどね。
でも、N700系の新幹線グリーン車の座席に使用されているようなので、実績はあるみたいです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新燃岳…火砕流 [日記]

雨のように降る火砕流、おそろしいですね。自然の猛威は人間の叡知をいつも超えていきます。

もはや想像を絶することが毎年のようになにかしら発生しています。

鳥インフルエンザやなんやかやで、たいへんなことになっていますが、早く沈静化してほしいものです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一日一話 [日記]

27日は映画「僕と妻の1778話」を見てきました。そう、竹内結子と草なぎ剛の出演作です。監督は星護だったのですが、ちょっと原作のよさが生かしきれてなかったかな、という印象でした。
でも、俳優さんは熱演で、なかなか評価できる演技でした。主演の二人は、ね。

もう一度原作を読み直して、オリジナルの良さに触れてみようかな、と思います。
眉村卓作品は小学生の頃からよく読んでいたものねぇ。
角川文庫から「C席の客」「地獄の才能」「ねらわれた学園」「なぞの転校生」「ねじれた町」「とらえられたスクールバス」「EXPO'87」「まぼろしのペンフレンド」「奇妙な妻」とかたくさん出ていたなぁ。
うちの本棚のどこかにあるのだけれど、探すのに一苦労だなぁ。
小学生のとき、クラスの女の子にこの文庫本プレゼントしたことがありましたよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

白夜行 [日記]

東野圭吾原作の本作品は、とってもおもしろいです。文庫本で購入したのですが、電車でも気軽に読めるし、内容は伏線がたくさんはってあって、また昭和の時代の話なのが、心理的に安堵感があってとっつきやすいです。

映画化されて堀北真希が主演だそうですが、今から公開がとっても楽しみです。どんな作品に仕上がっているのかな。原作もまだ読んでいる途中ですので、ラストまで一気に楽しみながら作品の世界にはいりこみたいと思っています。

東野圭吾、やっぱりすごい作家さんですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

愛を止めないで [日記]

オフコースの名曲ですが♪小田和正がソロになってからリバイバルでセルフカバーしています☆

ソロのほうのピアノアレンジが、私はとっても気に入っていて…いつだったか、ピアノ教室でこの曲を弾いていたら「これって何ていう曲ですか?!」ときかれたことがあります♪

それほど印象的なイントロとメロディーなのでしょう…ここは演奏者でなく作曲者を誉めるべきですね☆

アルバム「LOOKING BACK」収録です♪
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

DJコービーの伝説 [日記]

サザンオールスターズの5thアルバム「NUDE MAN」の一曲目は知る人ぞ知る、「DJコービーの伝説」です。2月発売の「MUSIC MAN」が待ちきれなくて今日はこの曲を聴いていました。
コービーとは、「小林克也 & ザ・ナンバーワン・バンド」の小林克也らしいです。

選曲家の桑原茂一、俳優の伊武雅刀らとともに始めた音楽ラジオ番組『スネークマンショー』は、当時、曲間に挿まれるシュールなコントが斬新でした。「ホテルニュー越谷」をご存知でしょうか?

『スネークマンショー』はテクノポップバンドYMOとコラボレーションし、アルバム『増殖』に参加しています。桑田さんも歌っているように、そもそも「スネークマン」の名は、巳年生まれのため小林克也が米国のDJウルフマン・ジャックのパロディとして登場させたキャラクターが由来らしいです。

また小林克也は、7thアルバム『KAMAKURA』の「死体置き場でロマンスを」にもMCとして参加しており、2004年に発売されたサザンのDVD『ベストヒットUSAS』はサザンのミュージックビデオを紹介しているのは記憶に新しいところです。

長期休業前の2008年の「サザンオールスターズ 『真夏の大感謝祭』 30周年記念LIVE」では、映像で出演し、ライブの開始を告げたのがつい昨日のように思い出されます。でもFMラジオ「桑田佳祐のやさしい夜遊び」で桑田さんが話していましたが、彼も桑田さんと同じやまいらしいです…
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

桑田さんのヴォーカル [日記]

いま、あらためて聴いてみると、すごいです。桑田佳祐のヴォーカルって。

2010年の大晦日に以下の2曲を歌い上げたのは記憶に新しいところです。

1. それ行けベイビー!!
2. 本当は怖い愛とロマンス

紅白のビクタースタジオからの映像は貴重ですね。繰り返しまた聴いてしまいます。

1978年にTBSのザ・ベストテンの今週のスポットライトで「勝手にシンドバッド」で見て以来、私の琴線にきざまれた桑田さんの歌は、ほとんど私の血となり肉となっています。

「銀河の星屑」はフジテレビ系火曜9時ドラマCONTROL~犯罪心理捜査~」主題歌でも聴けるので、またバイオリンと歌声に聴き惚れてしまいます。
EARLY IN THE MORNING ~旅立ちの朝~はフジテレビ「めざましテレビ」で聴けます。
「君にサヨナラを」は 大塚製薬「ウル・オス」キャンペーンソングで聴けますね。
また、「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」は三井住友フィナンシャルグループ CMソングで聴くことができます。

2月にファンを集めてニューアルバムの視聴会を開催するらしいですが、抽選には外れてしまいました。仕方ないので、今までのCDを聴きながら2月23日を待つこととしましょう。それにしても視聴会、行きたかったなぁ。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バイオリンの音色 [日記]

癒されますね。バイオリンを聴いていると。ライブについこないだいってきたのもそうなのですが、テレビドラマ「CONTROL」のエンディングテーマになっている桑田佳祐さんの楽曲に金原千恵子さんのバイオリンが効果的につかわれており、非常に印象的な効果が生まれています。

イントロから飛び出してくるバイオリンの音色と桑田さんの歌声があいまって、サザンオールスターズとはまたちがった仕上がりになっていて、奥深いです。金原さんは90年代の桑田さんのソロ活動にも参加されていて、コンサート会場でも何回かお見かけしたことがあります。素敵なアーティストですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

猛威をふるうインフルエンザ [日記]

今年のスギ花粉は去年の8倍以上だというけれど、それにも増してインフルエンザの猛威が大人に集中しています。78万人もの罹患者がいるそうです。

私は全くかかっていないのですが、予防のワクチンも受けていません。ワクチンは型があたれば利くけれども、型があたらなければ全く関係ないからねぇ。

乾燥注意報もでているので湿度を確保するといいそうですよ。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感