So-net無料ブログ作成

11月も終わりですね… [日記]

今日で11月も終わり秋も終盤ですね[end]紅葉や黄葉も終焉を迎え[モータースポーツ]もう冬がやって来ます[雪]

早いもので2010年もあと僅かですね[たらーっ(汗)]まさに光陰矢のごとし[モバQ]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

見えました…天才霊能力者 [テレビ]

オカルトーーク…「小田霧響子の嘘」、今日も楽しいドラマでした。白雪姫が乗り移った石原さとみ、なかなか名演技が光っていました。一人八役、七人のこびとまで憑依していてすごかったです。

原作になかったいろいろなキャラクターがでていたので、その説明にいろいろかかっていましたが、いい話ばかりで、よかったです。その中のキャラとしては、やはり石原さとみ演ずる、ちょっと気の弱いアシスタントディレクターの役どころが気に入っていました。大島優子のキャラはちょっとあくが強かったかな。とりまきの黒服も原作のよさを踏襲していて、なかなかよかったと思います。

来週で最終回ですが、原作はまだまだ続いて行くらしいので、応援したいと思います。こんなにおもしろいのに、もう終わりかぁ。12月から日曜日の夜が寂しくなるな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ひみつの嵐ちゃん! [日記]

先日のバラエティ「ひみつの嵐ちゃん!」に歌手の倉木麻衣がでるというので、録画してみてみました。何でも、音楽番組については「ミュージックステーション」をはじめ数々の番組にでているけれども、バラエティは「笑っていいとも!」が最初で、二番目の番組がこの「ひみつの嵐ちゃん!」だそうで、貴重な映像でした。

倉木麻衣、28歳になるそうですが、トークも軽快で、映画「ロッキー」の名場面を嵐のメンバーといっしょに再現するシーンでは、倉木麻衣もロッキーのかぶりもの(筋肉ムキムキの肉襦袢)を着て「エイドリア〜ン!」と叫んでいたのが印象的でした。

ひょっとしたら、倉木麻衣もこれをきっかけにいろいろな番組で見る機会が増えるかもしれませんね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

SPACE BATTLESHIP ヤマト [映画]

フジテレビ「僕らの音楽」で、黒木メイサと木村拓哉が対談していました。宇宙戦艦ヤマトの映画が12月1日に封切りされるそうで、楽しみです。

最近は、CGの技術がすごいから、波動砲の描写等もきっとアニメの比ではないのでしょうね。私は、銀河鉄道999をよく見ていたので、宇宙戦艦ヤマトのあらすじや登場人物もあまり知りません。

でも森雪と古代進くらいはわかるし、そのふたりを黒木メイサと木村拓哉が演じるんだなぁ、と思うとちょっと微妙な感じも。でも映画って、リアルタイムで見ることに価値がある場合もあるから、来週、見に行ってみようかな。沖田艦長は誰が演じるのかな。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

きたなトラン [テレビ]

木曜日は、とんねるずの番組「みなさんのおかげでした」がフジテレビで放映していました。人気コーナー「きたなトラン」は一見きたないようにみえるけれども料理はとてもおいしい、というレストランを紹介するロケで、黒木メイサがゲストでした。洋食屋やホルモン焼きのお店を紹介していましたが、どちらもおいしそう。

新橋のイ・ビョンホンが来たことがあるというお店、ホルモン焼きしてるところ、火事のようなすごい煙でした。とんねるずもこの番組を見る限りはまだまだイケルと思うし楽しいと思うんですが、時代にあわないのかなぁ、レギュラーはこの一本だけだそうですね。私は応援しようかなと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ようやく2巻と3巻を入手 [日記]

今日は帰りがいつもより遅くなったのですが、まだ開いている本屋によってやっと「霊能力者 小田霧響子の嘘」2巻と3巻を手に入れました。原作はとてもよい話です。なかなか感動的で、ひょっとしたら「LIAR GAME」よりも面白いかもしれません。主人公は確かにまやかしの霊能力者なのですが、それがとてもユーモラスに描かれ、かつひとを良い方向に導くやり方なので、後味がよいです。

テレビドラマも来週で最終章。ちょっと寂しいですが、もっと楽しい原作を手元にして、読書の秋は終盤となっていきます。主演の石原さとみは本作で演技の幅が広がったのではないでしょうか?新しい層のファンもさぞかし増えたかと思います。凛とした美しさとはつらつとした明るさはとても魅力的で、その瞳には思わず吸い込まれてしまいそうです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10年先も君に恋して [テレビ]

ドラマ10「10年先も君に恋して」を再放送でやっていたので録画してみてみました。50分1話、6連続再放送は凄かったです。上戸彩主演、内野聖陽、林丹丹、高島礼子がでています。2020年(平成32年)に離婚しそうになった夫婦の話で、夫がこんな人生にならないようタイムリープして現代の2010年にやってきて、夫婦にならないよう10年前の妻にいろいろ働きかけるというストーリー。ロマンチックなような、コメディーなような、微妙なテイストが持ち味のドラマでした。

今時、最初のデートが遊園地?と思ったり、水族館やプラネタリウムへ遊びに行くふたりをみて、現代の話なの?と思ったりもしましたが、時空を超えてどうしようもならない過去を変えにくる思念は理解できるような気がしました。Crystal Kayの歌がちょっと気に入らないけれど、10年間って長いようで短いですよね。さぁ、はたして2020年はどんな世の中になっているのかねぇ。

外は紅葉もだんだん落ち着き、いよいよ12月、冬がやってきますね。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

出雲ヤっているかい?! [テレビ]

「モヤモヤさまぁ〜ず2」今週も紹介です。先週のハワイの続きは後日放送だそうで、吉祥寺の街が今回のメイン。「住みたい街一位」らしいですね。

なお、吉祥寺という寺は、駒込にあるそうですね。ハーモニカ横町、素敵なネーミングのところがあるみたいです。スワンボートにのってみたり、日光より収録があとだったので、紅葉が進んでいたようです。

先週の放送でハワイのヌシカンさんの出雲大社では、「モヤさまノート」を設置してあるそうで、その内容が笑えます。「大竹サイコー、大江さんサイコー、三村ビミョー」…いつもの展開です。三村がオトされて、日本の喫茶店での想い出ノートでも同じような書き込みがあり、なつかしいノリです。ヌシカンさん自筆のモヤモヤマップ、9カ所中2カ所しか訪問していないので、次回が楽しみです。12月後半に放送だそうです。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「名探偵コナン」70巻 [日記]

どうしても「小田霧響子の嘘」2巻、3巻が買えません…(泣)でも20日に4巻が買えたので2、3巻を読むより先に4巻を読んでしまいました。幸運にも各話読み切りだったので、4巻を先に読んでも大丈夫でした。月曜日を休みにして4連休の中日、明日こそ「小田霧響子の嘘」全巻を揃えなくては。

…で、「名探偵コナン」最新刊70巻もいっしょに買いまして、読んでいます。いやぁ〜読んでいて飽きませんね。眠りの小五郎や、服部平次や和葉、毛利蘭、怪盗キッドなど、サブキャラもいい味だしていて、おもしろい作品です。トリックをよく考えつくなぁ。

今回、70巻では「坂本龍馬」「犬神家の一族」をベースにした話で、大人でも楽しめる内容となっています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

C調言葉に御用心 [日記]

20日のFM東京「やさしい夜遊び」では萩原健太(桑田佳祐の学生時代から面識があった音楽評論家)が出演していました。学生時代にデビュー前のサザンオールスターズにギタリストとして参加していたそうです。サザンオールスターズデビュー当時の話をいろいろ聴くなか、なつかしい歌が流れてきました。彼は空耳アウォード(タモリ倶楽部)の審査員も務めているようです。

やっぱり、「勝手にシンドバッド」と「いとしのエリー」を両極端とするサザン・サウンドのなかで、中庸を行く歌が「C調言葉に御用心」に代表されるような曲となるようです。歌詞もサウンドも衝撃的でした。なにがなんだかわからない、というエポックメイキングな印象ももちろんありました。流行歌というよりは、一種の新しいジャンル、ニューミュージックと呼ばれていた時代もあったのでしょうか。アルバム「10ナンバーズ・からっと」に収録されています。いいアルバムです。

番組で流れた曲です。

C調言葉に御用心
I'M A PANTY (Yes, I am)
青い空の心 (No me? More no!)
Never fall in love again
東京シャッフル
Seaside woman
東京
引き潮

桑田さん、あまり無理しないで、ゆっくり養生してくださいね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感