So-net無料ブログ作成
検索選択

宇多田ヒカル [日記]

宇多田ヒカル、好きだったんですよね。Movin' on without youなんてサイコーです。そんな彼女ももう27歳なのですが、24日23時54分、ツイッター上で、自身のベスト盤について「買わなくていい」という趣旨の発言をしたそうです。

問題となったアルバムは、Universal Music Japanから発売が発表された『Utada the best』らしいのですが、契約を交わしているにもかかわらず、宇多田ヒカルは同アルバムのリリースは寝耳に水だったという話。

同アルバムについて「私の意志とは全く無関係」「予約を考えている人は、少し待ってください」などとつぶやき、『Utada the best』を買う必要がないと発言した根拠について、「新しい素材も入っていないし、心のこもっていない『商品』です。売れなかったら落ち目だとか叩かれるのは私だけど、正直、ファンにお金を出させるのは心苦しい」と説明しているそうです。ちょっと売らんかなの意志が販売側に見えるところが悲しいですね。

ファンからは、「ファンに対してこんなに正直で真面目なアーティストは他にいないです」などと、ファンに対して真摯な姿勢を貫こうとする宇多田の姿勢に惚れたという声が多いそうです。若いのに、しっかりした意志を持ったアーティストなんですね。automatic から、movin' on without youの頃の彼女をみるようです。私も惚れ直しました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歌がうまい王座決定戦 [テレビ]

「七瀬ふたたび」主演の芦名星が審査員をしているときいて、録画してタレントの歌を全て早送りしてみてみました。まぁ、ヘタウマというか、うま下手というか、微妙な組み合わせで、懐メロ以外は全て30秒送りでトークを中心にみました。

審査員のセリフも台本がある感じで、なんか興ざめ。観客の声援もテープっぽくて、ちょっと嫌かな。でも子どもの頃みていたこの手の歌番組、全て台本があったんでしょうね。もう大人になってからみると、とても4時間は見ていられないな、と思いました。

コマーシャル、歌の部分をほとんど全てとばしてみましたが、どれもなんかがっくり…でした。しかしなんでこの手の番組で歌手のバックにダンサーがいるのだろうか???

結局、優勝は無縁坂(グレープ)を歌った草野仁。旅立ち(松山千春)の叶美香と、グッバイマイラブ(アンルイス)のラサール石井と同数票獲得で、審査委員長票で優勝だそうです。

おみやさん [日記]

石ノ森章太郎の原作が気に入っていて、「おみやさん」をよく読んでいました。3巻しかなかったのですが、どの話もよく練られていて感銘を受けたものです。

BS朝日で再放送していたので、録画してみたのですが、どうもドラマになるとストーリーや事件も脚色されたり、実際の原作とは全くちがう話だったり、少し残念なところが多いです。でも、渡瀬恒彦と櫻井淳子のペアー、これはこれでいい味だしてるんですよね。原作とは独立したひとつのドラマとして見たほうがいいのかも知れません。

再放送も含め、何回も何回もシリーズものとして続編が作られているのをみると、わりとこの手のドラマのファンは多いのかな、という気がします。しばらく録画してみてみようかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヤマサキパン [テレビ]

前にも紹介しましたが、チノパン(千野志麻, 2000)、アヤパン(高島彩, 2001)、ショーパン(生野陽子, 2007)、カトパン(加藤綾子, 2008)、ミオパン(松村未央, 2009)と来て、ついに、「ヤマサキパン」。山崎夕貴(2010)フジテレビ新人アナウンサーがMCを務める、新人アナ育成番組が満を持して始まりました。意外とおもしろいです。パターンとしては、日替わりのゲストが新人アナとトークを繰り広げる番組です。この番組のエンディングではヤマサキパンパンストレッチと題して、寝る前にこの運動をして睡眠につく、ということらしいです。

もうこの「パンシリーズ」6代目なんですね。早いものですね。山崎アナは岡山出身で「倉敷小町」として倉敷市の親善大使として活躍していた(岡山大学)こともあるらしいです。ショーパンは福岡大学なので同じ地方キャラですね。

日曜の深夜番組の「アナ★バン!」も、椿原慶子アナ→山中章子アナ→細貝沙羅アナとMCが変遷しているらしいです。最近見ていないので、山中アナの印象は全くないなぁ。細貝アナは平成生まれの慶応大卒。凄い時代ですね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

モヤモヤさまぁ~ず2 銀座・戸越銀座・荏原中延 [テレビ]

テレビ東京で日曜日7時から放映している、「モヤモヤさまぁ~ず2」、何回もここで紹介していますが、23日は銀座でした。いやぁ、モヤさまらしくないなぁ、と思いながら、録画していた番組をみたいたのですが、ビミョーに「もやって」いて、おもしろかったです。高級感あふれる大人の街=銀座、なのですが、銀ブラは銀ブラでも、裏ぶらり散歩で、フツーの番組では紹介しないところを紹介するところが、っても気に入っています。提供は「1本満足バー」です♪

例えば、吹き矢協会、24時間営業のおもちゃの自動販売機、銀座っぽくない通路(西銀座JRセンター)、どれをとっても「ちい散歩」や「アド街ック天国」では絶対取り上げないところが素敵です。
大江麻理子アナウンサーとさまぁ~ずの3人のマッタリした雰囲気がいいですよね。癒されます。ガチャガチャや、おもちゃ等、大人買いして遊びまくるところが、子どものときできなかった潜在願望みたいなところを妙にくすぐる、貴重な番組です。またDVDでないかな。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

くらげには脳がない [テレビ]

月9の「流れ星」、また見てしまいました。上戸彩、前回は見習い刑事をテレビ朝日系でやっていましたが、今回はフジテレビの月9。超一流のドラマ枠です。竹野内豊(岡田健吾)も月9ひさしぶりですが、槙原梨沙役の上戸彩とコンビでがんばってますね。岡田健吾は水族館(新江ノ島水族館)勤めですが、くらげを家で飼っています。ああいう生き物が家にいるって、どんな感じなのかなぁ。今日のタイトルは岡田健吾が槙原梨沙に言った台詞です。
岡田健吾の母親役には、「新参者」に出演していた原田美枝子。存在感ある俳優さんばかりで、目が離せません。江ノ島をバックに、夕日がさす時間のシーン。何とも言えず印象的です。
契約結婚から真実の愛への変遷がテーマらしいのですが、ちょっとストーリーに無理があるかなぁ。初回視聴率は13.8%だったそうです。のびるかなぁ、おちるかなぁ。それにしても、北野きいや松田翔太もいい演技をしますね。若手の伸びに期待です。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

オカルトーーク [テレビ]

小田霧響子の嘘…何となくビミョーだなぁ、と思いつつ、また見てしまいます。「インシテミル」でがんばっていた石原さとみ、オダキョーを演じて、また幅を広げているなぁ、と思いつつ応援しています。オダキョーのあの決めポーズが、石原さとみがやるとまたいいですね。ドレスだけでなく、ティアラ、アクセサリー、ヘッドドレス、ブレスレットなど、トータルバランスや細部にいたるまでオダキョーになりきっているところが素敵です。
小田霧響子.png

そのオダキョーがエセ霊能力者としてドラマ中で出演している番組が「オカルトーーク」。タイトルからして何だか怪しいですが…正義感あふれるオダキョーががんばっていると思わずまた見てしまいます。

この番組「オカルトーーク」、司会者の戸井睦子がいい味だしているんですよ。篠原真衣が演じているのですが、彼女はドラマ中のテレビ番組「オカルトーーク」の司会を務めるアナウンサーで、オダキョーが霊能力者だと信じ切っているところがまた素敵です。
篠原麻衣.jpg
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

山登り [日記]

運動の秋、ですが、登山など今の季節、なかなかいいものです。といってもロッククライミングみたいな激しいものではなく、ハイキング程度の散策でしたら、体への負担もそれほどなく、天候さえよければ健康にもよいし、おすすめです。ただし、靴や服装、荷物等はよく考慮して歩かなければいけません。

登山道はけもの道だったり、道らしい道はないこともありますが、よく進路を見極め、目標を決めたら簡単に変えることはせずに、楽しく登山するといいですね。

10月も終盤に向かい、肌寒くなってきたので体調管理に注意しなくてはいけないですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーラス・ジャパン [日記]

コーヒーコマーシャルで思わず目に留まってしまいました。鈴木雅之、石川さゆり、布施明、堂珍嘉邦、松浦亜弥、杏里、どれをとってもものすごいシンガー達です。

個人的にはビジュアルで松浦亜弥が際立っているように思えましたが、「根の歌」…一度じっくり聴いてみたいですね。
日本テレビAnother Sky」で鈴木雅之が出演していました。ワン&オンリーなシンガーを目指してきた、という鈴木雅之、すごいヴォーカリストですね。シャネルズの「ランナウェイ」今聴いても全然色あせず、素敵な曲です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラタモリ [テレビ]

水滴くん、水玉ちゃん…水道局のキャラクターだそうです。
「ブラタモリ」でやっていました。久保田祐佳アナウンサーとのビミョーなやり取りがまったりしていていいですね。新宿には巨大浄水場、玉川上水があるらしいですね。
新宿御苑、大名屋敷跡…あの場所が内藤駿河守邸だったなんて知りませんでした。あの新宿駅から四谷図書館への並木道、散歩にはもってこいですよね。
いろんな歴史や社会的背景を学んでから、あの辺を歩くのもまた新しい発見があって楽しいかも知れません。あの四谷図書館、けっこう大きくて便利なんですよね。昔はマンガがいっぱいあったりして。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ