So-net無料ブログ作成
検索選択

携帯への連絡 [日記]

今日は仕事中にマナーモードにしていたにもかかわらず携帯が鳴り、何だと思ったら福島地方での地震があったという速報でした。docomoでもauでも提供しているサービスといいますが、いつもと全く違った音で携帯が鳴るって、ビックリしますねぇ。確かにこの速報で次の行動を予測して考えることができるわけですが、やっぱり驚いてしまいます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気予報ビジネス [日記]

天気予報ってけっこう奥が深いんですね。ゲリラ雷雨などの情報が早めにわかると、確実に避難できたりいろいろな利点がありますね。雨が降る前にメールなどで知らせてもらうとありがたいです。

商業気象、道路気象、鉄道気象、航空気象など、それぞれの分野で運送・運行や商売にきめ細かい情報を送ることでその情報がビジネスになるようです。海などでは、とくにこれらの情報が重宝するみたいですね。波の高さや向きを分析することにより、効果的な燃料の使い方を選択することができ、うまく使えば2000万円ほどの節約になる場合もあるそうです。

世界一周ってだいたい船で行くことが多いようですが、世界中のいろんな海をインターネットテレビの画像ではなくこの目でできれば見たいですね。

天気って普段はあまり気に留めていませんでしたが、これからは少し注意してみようかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気予報が… [日記]

先週まで30℃を超えていたのに、今週は25~6℃です。おかげで涼しくて過ごしやすいですが、油断していると寒くさえ感じますね。天気予報では10月まで暑さは続くということでしたが、どうやらあの猛暑もようやくなりをひそめたようです。寒暖の差が激しいと衣服などの調整が難しいですが、雨が降っていたりするとなおさらですよね。9月も残すところあと3日ですが、あっという間に秋に突入ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジャングル黒べえ [日記]

先日、9月20日に「オバケのQ太郎」について書きましたが、同じタイミングで藤子・F・不二雄原作の「ジャングル黒べえ」も購入したのです。1巻しかないのですが、当時の教育雑誌「小学一年生」~「小学六年生」の連載順に収載されていて、とても読みやすくなっています。

黒べえは、ピリミー族の王子で、飛行機につかまってジャングルからやってきました。
赤べえはこづつみで、パオパオはおよいでやってきました。ふたりともそれぞれ「ピキ!」「パオ!」しかしゃべりません。
三人そろって佐良利しし男くんのうちに居候します。

周りをタイガー、オカラ、タカネ、ガックが固めます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オールマイラヴィング [日記]

ビートルズの歌で、"All my loving"という曲がありますが、桑田佳祐さんがソロで活動していた頃にライブで演奏していたことがありました。♪Close your eyes, and I'll kiss you, tomorrow I miss you... ♬というちょっとベタな歌詞ですが、ギターのリフがかっこよくて、あの三連符が妙に心に残っています。やっぱりライブはいいですよね。桑田さんはまだ療養中ですが、FM TOKYOの「やさしい夜遊び」でその話がされていて、リマインドされてしまいました。やっぱりいい曲は不滅ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ギターの音色 [日記]

村治香織のギターの音色、とってもいいですね。小野リサボサノヴァもなかなかいいですが、村治さんの演奏も音に深みがあって味わい深いものになっています。
あの弦を押さえる指が繊細でよいですね。きちんとフレットを押さえられていないとあのような通る音は奏でられないんですよね。

日本テレビAnother sky」でその演奏を放映していました。MCも秋からLISAから長谷川瞳になって新規蒔き直しですね。
秋は芸術の秋、ピアノの練習に精を出そうと思っています。村治さんのように人の心にしみいる演奏をしたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クシコスポスト [日記]

運動会の季節ですね…「クシコスポスト」がよく聞かれる季節となってきました。「クシコスポスト」は、「クシコスの郵便馬車」などと和訳されることもある曲ですが、「クシコスポスト "Csikos Post"」自体が郵便馬車という意味なので、「クシコス」という地名があるわけではないようです(ハンガリー語で"csikos"(チコーシュ)は「馬」を、"post"(ポシュット)は「郵便」をそれぞれ意味するらしいです)。

もともとはピアノ曲なので、その点が私が気に入っている理由の一つです。機会があればぜひピアノであの躍動感を自分で演奏したいと思います。運動会では吹奏楽・管弦楽などで演奏されることが多いですね。
当時、郵便は馬車で配達されていたそうで、現金も同時に積んでいたため盗賊に狙われることもあり、超高速で馬車を飛ばしたという逸話があります。副題としてギャロップ(馬の駆け足)というタイトルもあり、なかなか軽快な曲です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生物多様性 [日記]

だいじですね〜生物多様性。生物の住まう環境は、食物連鎖によってそのバランスがとれているのですが、人間のような異生物が地球の環境をおびやかしつつあります。10月に名古屋でCOP10が開催されます。
1971年のラムサール条約や、1973年のワシントン条約のように、人間も我々の住む環境を守っていこうとしていますが、なかなか劇的な効果は得られておらず限定的のようです。
そこで結ばれたのが、「生物多様性条約」です。生物多様性を保全しつつ、その環境を持続可能な利用をしていく、という考え方です。
生き物を守る、基本的で根本的なことですが、利益の公正な配分を考えたときに、いろんな生物がいるおかげで人間にも利益がでていますよね。化粧品、アスピリン(解熱剤)、ペニシリン(抗生物質)、タミフル(抗インフルエンザ薬)などは代表的な例です。
例によって、京都議定書にサインしなかったアメリカがまたCOP10には参加していないんですよね。国内でやっておきながら、国際的に協力しないのは、遺伝子組み換え作物などにより従来の生物への悪影響を批判されるのを懸念しているかららしいですね。利益配分、難しいですが、人類の発展のために知恵をしぼっていかないといけないですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ザ・ベストテン [テレビ]

昭和の当時、放映していましたね~TBSで、ザ・ベストテン。黒柳徹子と久米宏司会の、50分あまりの生放送の歌謡番組。西城秀樹のヤングマンが9999点(最高得点)をとったのがなんだかつい昨日のようです。でも実際は1978年1月に放送が開始され、1989年の9月に終わっているようです。

寺尾聰のルビーの指環は、12週連続第一位を取った記念に赤いソファーができちゃったし。「今週のスポットライト」では、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」を取り上げていましたが、タンクトップ短パンで桑田さんが歌ったいたのをよく覚えています。郷ひろみやおニャン子クラブが出演拒否をしていたのも有名でしたね。

あおの反転フラップ式案内表示機は当時の国際空港で出発・到着案内として用いられていたようですね。オーケストラによる生演奏も今では全く見られなくなった光景です。

しかし、なんで番組終了時に「ハイポーズ」のかけ声で写真を撮っていたのだろう?単なる集合記念撮影だったのかな。後期には写真をジグソーパズルにしてリクエストはがきが採用された視聴者プレゼントにもしていたから、そういう目的もあったのかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

夏の恋は虹色に輝く [テレビ]

最終回でした…佐藤浩市や、石橋蓮司、深田恭子、市村正親などのゲスト出演もなかなかオツなもので、竹内結子の演技もなかなか光っていました。タイトルに魅かれて結局最終回までみてしまったけど、ドラマの筋自体はちょっと陳腐でしたね。けど、夏にふさわしく明るい画面で、海辺のスカイダイビングの初回から、青色がきれいだった印象でした。虹色に輝く恋って、してみたいですね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ