So-net無料ブログ作成

高杉晋作の句 [日記]

 おもしろき
 こともなき世を
 おもしろく

 すみなしものは
 心なりけり

これは、高杉晋作が詠んだ名言だそうです。「おもしろきこともなき世をおもしろく」の部分である上の句を高杉晋作が書き残し、下の句は、野村望東尼が付け加えた歌とされているようです。高杉晋作が亡くなる数ヶ月前に詠んだ辞世の句とする説もありましたが、現在では否定されています。

解釈としては、この世をおもしろくさせるのも、おもしろくないことにするのも、自分の心ひとつだということでしょうか。どんなことでも自分の考え方ひとつ?少し哲学的ですね。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0